八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

【五目豆】大豆を煮る過程をすっ飛ばすと簡単

こんにちは

とんかつを揚げましたが、見た目は今一つ、、、

豚の肩ロースのかたまり肉で、先日に酢豚をした時に今回の分を冷凍して置きました。

キャベツの千切りはまぁまぁの仕上がり、でも冬のキャベツはちょっと硬いですね。

f:id:ura-sima:20220130162432j:plain

こちらが豚肩ローズの酢豚です

ura-sima.hatenablog.com

晩ごはんの献立は、

とんかつ

ブロッコリースナップエンドウの粒マスタードとマヨ和え

お味噌汁(サツマイモ、人参、白菜と芹)

五目豆

ぬか漬け(大根、人参、セロリ、キューリ)

f:id:ura-sima:20220130162442j:plain

::::

五目豆は缶詰めの大豆を使いましたので、ラクチンです。

人参、蒟蒻、昆布、牛蒡と干し椎茸。

干しシイタケの戻し汁と昆布の戻し汁で、300CC

酒と砂糖を大さじ2づつ、先ずは甘みだけで煮ます、その後に醤油を大さじ2~

味をみて醤油はもう少しプラス、味醂もお好みで。

f:id:ura-sima:20220130162449j:plain

大豆を煮るとなったら前日から水に浸けて、と、ちょっとハードルが高めになります。

缶詰めや水煮や蒸し大豆を使うと気軽に作れます、

しかしある程度の量をつくるので、最低でも三日程続けて食べることになります。

::::

お昼は蕎麦でした、

いつもはザル蕎麦にするのですが、なんとなく暖かいそばが食べたい気分、

椎茸、ネギと豚肉たっぷりの肉蕎麦にしました。

f:id:ura-sima:20220130162457j:plain

::::

一月もあっという間ですね、

「一月往ぬる 二月逃げる 三月去る」と言われます、

カレンダーを一枚剥がして、ふ~とため息をつく。。

 

さて、ボーっとしているうちにあっという間にお昼になります、

五目豆で炊き込みごはんにします、

カップのお米、椎茸と昆布だし、

五目豆は1カップと油揚げ(冷凍庫から出したばかり)

味付けは?五目豆の煮汁だけで物足りないかもしれないけど、物足りないときは塩昆布

でも乗せることにします。

f:id:ura-sima:20220131104121j:plain

スイッチ・ON!!

それではまた。。