八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

梅仕事第一弾はブランデー梅酒と梅シロップ*おまけのカリン酒

こんにちは

梅雨入りはまだですが、そろそろ梅の季節ですね、

あちらでもそちらでも、梅酒を漬けたという記事に釣られてしまいました。

まだ地元の梅は出てませんが、とりあえず2キロをお買い上げ。。

f:id:ura-sima:20210608203109j:plain

下準備はいつもの通り、、

梅のなり口を取って洗って、水分をすっかり拭いて。

 

梅酒 

梅:1キロ

ブランデー:1.8リットル

氷砂糖:700グラム

ホワイトリカーの時は梅と砂糖を同分量にしますが、ブランデーの時はやや少なめ。

f:id:ura-sima:20210608203135j:plain

梅シロップ

梅:1キロ

氷砂糖:1キロ

※二つの瓶に分けて作りました。

f:id:ura-sima:20210608203147j:plain

今年は気長に・・・

梅を冷凍したり、竹串でブツブツ刺してから漬けたり、方法はいろいろありますが、

のんびりでいいやぁ~まだ去年の物が残っているので。

砂糖の量も気になりますね、甘みを抑えたいけど砂糖には防腐の力もあるので、少なく

し過ぎるとカビの心配もあるので、いつも悩みます。

ura-sima.hatenablog.com

 ::::

 

 おまけのカリン酒 

去年の12月に漬けたカリン酒、実を取り出して小さな瓶二つに入れ替えた。 

そのまま一年ほど実を入れておいてもいいようだが、待てません!!

早速、お毒見です。

f:id:ura-sima:20210609160456j:plain

旨~~~い。

咳止めに効くらしいと古くからの民間療法、どこまで信じるかはあなた次第ですが、

カリンののど飴があるくらいですから、そこそこ信じましょうか。

まぁ~風邪など気にせずに飲むつもりですが。

梅酒と比べると、やっぱり「薬酒」のイメージはぬぐえないので、好みは分かれるか

な。実は取り出したけど、タネはそのまま残して入れておきました。

 

漬けた時の写真、ブランデーが足りず実が顔を出しています、もちろんその後にブラン

デーを足して床下でじっくり寝かせておきました。 

f:id:ura-sima:20210609155132j:plain

 ::::

6月8日 晩ごはん

鮭、焼きナス

キューリとワカメの酢の物、

ウルイの塩昆布漬け、ぬか漬け(長芋と蕪)

f:id:ura-sima:20210609162118j:plain

お昼に炊き込みご飯をお替りして食べたので、晩ごはんは軽めにしたら・・・

夫「いっぱい食べなかったよ、お替りしてないし」と、衝撃の告白。

えええーー思わず耳を疑った、

なんという事でしょう~お替りしたのは、、ワタシだけか! 

あらら、どうしましょ、、しょうがないので鮭を半分差し上げました。スマン

::::

今夜は豚の生姜焼きです、

それではまた。。