八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

焼きめし*チャーハンとの違いは炒める順番

こんにちは

 

今日のお昼は、焼きめし。

焼きめし(豚肉少々、前日の鶏肉の残り、タマネギ、小松菜、ニンジン・エノキ)

サラダ(サニーレタス、水菜、紫タマネギ)

小松菜とエノキの塩昆布和え(残り物だけど、今日の方が美味しくなってる)

卵スープ(ダイコン、ニラ、卵)

f:id:ura-sima:20210123143207j:plain

焼きめしとチャーハンの違いは何だろうと検索してみたら、ご飯と卵・具材のどちらを先に炒めるかで違うようです。

☆チャーハン=卵と具材を炒めてからご飯を入れる

★焼きめし=ご飯を先に炒めてから卵と具材を入れる

そんな記事を見つけました、が・・・

卵はスープに使うので省略、具材(豚肉は生)を炒めてご飯を入れて、これで焼きめしな

のかチャーハンなのか、もうどうでもいいが、味付けは源タレで間違いない。

わちゃわちゃとごはんを作っています、たまには調理中をパチリ。

二人分でご飯は150g、水切りした豆腐50gを先に炒めてカサマシ。

f:id:ura-sima:20210123143309j:plain

三時のオヤツはオレオ。

このクリスピータイプがパリッパリのサックサクでお気に入りです。

一箱に8枚入りパックが3個入っています、ひとり4枚がいい量だと思っている、

決して食べ過ぎではないと信じたい。

 ***

 

それではまた、

今夜はギョウザです。。