八つの風を受けて

小さな食卓ブログから15年経ちました

松茸豊作で遭難者多し/ワタシの酵母

みなさん こんにちは

今年は本当に松茸が豊作のようです、わが家も3回目のマツタケが到着しました。

夫とポリポリ食べながら・・・

「10年分の松茸食べたね」

「そうだね~毎年食べられるものじゃないもんね~」と

ちょっと寂しい話しも盛りつつ、ニヤニヤしながらホイル焼きにしていただきました。

f:id:ura-sima:20201022114209j:plain

松茸を縦の6等分~8等分に裂いて、塩と酒を振りかけてホイルでしっかり包んで

魚焼きグリルで10~15分。

「ごっつぁんです、秋が終わりました」

f:id:ura-sima:20201022115620j:plain

しかし、この松茸豊作のニュースに浮かれた方々が山へ出かけて遭難、なんとも・・・

松茸の威力は凄い!!

キノコ採りをしたことが無い人も若かりし頃颯爽と出かけていた人も、こぞって山へ。

無理は禁物ですし、人の山に入ってはいけません。

山菜採りあるあるです、自分だけの秘密の場所と思っているかもしれませんが、そこ

はとっくにみんなが知っている場所なのですよ。

今年は熊も多いですね、山だけではなく里にも下りてきて人間を怖がらないとか、

最近の芸人さんを第7世代というそうですが、熊も新世代らしいです。

山の作物は天候次第です、恵みを頂く人も動物も山に感謝あるのみ。

 

松茸がこんなに食べられるのは・・10年先か?? 

今年が最後だな、と 夫72歳・妻65歳が静かに頷いた夜のことでした。

 

::::

酒粕酵母、今朝も臭いを確認・・・諦めた。。(舐めていた・・ぺっ)

昨日、もう一度作り直し。粉は入れずに、水と酒粕のみ。

・・・上手くいったら、粉を足して中種を作ってみることに。

f:id:ura-sima:20201022123405j:plain

鉄は熱いうちに打て! 面白そう~~という熱だけで突っ走るのだ

レーズンでも酵母を起こすことに。これは経験済みなのできっとうまくいく・・はず?

 

ふふん~~~台所は、実験室さ! と、強がってみる。

 

つれない夫の一言 「納豆食べたから、ダメなんじゃない?」と。

確かに伯父が杜氏をしていたころは納豆は食べなかったと聞いたことがある、

納豆菌は強固だ、ほぼ毎朝納豆を食べるわが家は納豆菌が渦まいているの? 

 

とりあえず朝に作ったり触ったりするのはやめてみよう、

それではまた。