八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

岩手のりんごはイケメン揃いで迷いますよ**冬恋はるかはスターなんです

こんにちは

りんごの季節ですね、毎日食べています。

f:id:ura-sima:20211202113033j:plain

このリンゴは「はるか」です、黄色で蜜もいっぱい入ってあまいりんごです、

スターカットで皮も頂きます。

 

はるかの中から選ばれし優等生は「いわて純情プレミアム冬恋」となります。

・・・生産量もまだ少なく希少品種です、お高いんです~これが。

・・・ワタシは産直でキズシールが付いたものを選んでいます(笑)

岩手県JA全農いわてでは、

岩手冬恋研究会と共に高付加価値のブランド化を進め、

研究会に参加している農家のりんごの中から

糖度16度以上、蜜入り(指数3.0以上)という基準を設け、

これをクリアしたリンゴのみ

「いわて純情プレミアム冬恋」として出荷しています。

はるか<リンゴの品種:旬の果物百科

::::

りんごは種類が多くて迷いますし、りんごの産地もたくさんありますね。

「地元のりんごが一番おいしい!」地元推しはとっても大事な事です。
j-town.net

先日は青森のりんごゲーム「ぷよ🍎」でしたが、

岩手のりんごもイケメン揃いです。

::::

長男「きおう」は、しっかり者

次男「ジョナゴールド」は、やんちゃでワイルド系

三男「サンふじ」は、伸び伸び育てられた甘ちゃん

f:id:ura-sima:20211129201559p:plain

「黄王」

きおうは岩手県園芸試験場(北上市)において、1983年(昭和58年)に

王林」に「はつあき」を交配して出来た種子を翌年まき、その実生を高接ぎした

ものの中から選抜育成された黄色いリンゴです。

1991年に登録出願、1994ねんに品種登録されました。

出願時の名称は「岩手1号」でした。

黄王 / きおう <黄色いリンゴ:旬の果物百科

::::

ジョナゴールド

アメリカ・ニューヨーク生まれ

父はゴールデンデリシャス、母は紅玉、1970年日本にやってきたようです。

酸味と甘みの調和がとれていて、りんごの中では一番好きな品種です。

収穫期は、10月中旬~下旬です。

f:id:ura-sima:20211129202557p:plain

::::

「サンフジ」

父はデリシャス、母は国光、1962年に品種登録されて以来、

日本で最も沢山作られているようになったリンゴです。

収穫期は今が最盛期かな、歯ごたえがあって果汁も豊富で蜜の入りもよく甘いですね。

f:id:ura-sima:20211129201651p:plain

それにしても派手なポスターですね、

ちょっとやり過ぎ感が・・・ジュワジュワ~~

::::

さて、今夜はシューマイの予定です

小さく作ると面倒なので、でっかいシューマイにしようと。。

それではまた。