八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

実年齢よりも +20才の腸年齢 酷すぎます

いきなりカミングアウトです 小さい声で 便秘です。。。。←こんな感じです 

 

 便秘解消のために気を付けている事


1) 3食、できるだけ時間を決めて食べること・・・OK

   *7時・12時・6時 通常はこの時間です

2) 便の素となる炭水化物を摂ること・・・OK

   *炭水化物を減らし過ぎてもいけないようです

3)水分もしっかりとること・・・OK

   *小さな水筒にほうじ茶を入れて、いつもスタンバイしています

4) 食物繊維の多い食物を摂ること・・・OK

    *ガシガシ キャベツを食べています

 

ここで気になったのが、食物繊維です。

水溶性と不溶性の2種類の食物繊維がありますよね、

気を付けていても、便秘になっているのはもしかして不溶性の食物繊維が多いのかもし

れません。

特に毎日食べているキャベツですが 生で食べるよりも茹でたりして水分をたっぷり含んだものを食べるのが良いようです。

サラダが一番と思っていたのですが、調理法にも気を付けたいと思います。

 

さて、腸年齢チェック!!!
www.taiho.co.jp  こちらのサイトにたどり着きました。

 

 ガーーン 驚愕の結果!!!

 

・・‥実年齢より・・・+20才!!!!! ムリ・ムリ

そんなに長生き できませんからっ。

えっ?? あっ そうじゃないですね、寿命ではなくて、腸のお話しでした。

 

腸内フローラというのも最近よく耳にします、

ワタシのお花畑は~~~一体どうなっているのでしょう。

善玉菌と悪玉菌のバランスが悪いのか?

悪玉菌が幅を利かしているのか? 

日和見菌がふらふらしてどっちつかずなのか?

 それなりに懸命に生きてます、善玉菌を増やすために 日々努力しているつもりです。

 

乾いた1グラムの便に 1兆個の腸内細菌!!  1兆個だというのです。

一体 どなたが数えたのでしょう ワタシは数えられませんけど。

それにしても、腸内細菌というのは 奥が深いですね、便秘とは、腐ったものを体の中にためている状態、

ワタシのお腹の中は腐っているのです、え~~いろんな意味で それは有りですが。

善玉菌をしっかり育てなくては、強い意志を持った子を。

甘い言葉に誘われて 悪い奴に変化するような やわな菌では困ります。

 

実年齢よりも 5才以上若いっ!というお方がいらっしゃいましたら、

是非 アドバイスが頂きたいです。

 

夫にも聞いてみました。 聞くんかいっ という突込みは無しでお願いします

「うん、以前は良かったけど・・・最近はヒョロヒョロ~なんだ」と。

そうかぁ 夫は大地主なのです、(痔主です)

今日も病院へ出かけました、定期検査です。

定期検査?   あっ 定期検診の間違いです。

 

それにしても、今日のブログ・・便秘と痔で終わるのね。。。