八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

ヤリイカで3品*簡単イカめしはご飯を詰めて*古い切手シートを眺めて自分を慰める

こんにちは

今日は大寒、寒い日が続いていますね。

昨日はお年玉切手シートが外れたので、古い切手シートを眺めていました。

ちょっと自慢でっす! 

この寅さん、可愛いですねぇ~~

f:id:ura-sima:20220120100301j:plain

::::

さて、昨日のご飯です。

ヤリイカを買ってきました、小さきものが4杯で280円。

ヤリイカで三品のおかずを作りました。

イカめし (2杯のイカを使って)

f:id:ura-sima:20220119193525j:plain

ヤリイカはさっと煮る方が柔らかく仕上がるので、残りご飯とイカの足をさっと炒めて

身の中に詰めました。小さいイカなのでご飯の量はカレースプーンで2杯づつ。

楊枝で口を閉じて、煮る時間は5分程度です。

 

煮汁は、出汁10:酒1:砂糖1:醤油1

今回は150CCの水に対して、それぞれ15CC。味見をしてあとはお好みで。

イカから旨みが出るので水でもOKです。

(いかめしは久しぶり、以前は米を詰めて作っていました)

ura-sima.hatenablog.com

::::

ヤリイカと厚揚げの煮物

f:id:ura-sima:20220119193538j:plain

::::

イカ、キューリ、ワカメの酢の物

イカの中心部分を3切れ、細切りにしてさっと湯通しをしました。

f:id:ura-sima:20220119193544j:plain

::::

小松菜とオキアミの塩炒め

胡麻油でオキアミを炒めて、小松菜の軸の部分を先に入れて・・・葉も入れて炒める

酒を少々振り入れて、味付けは塩のみで充分、乾燥オキアミから旨みが出ます。

f:id:ura-sima:20220119200603j:plain

1月19日晩ごはん

ヤリイカイカめし

イカと厚揚げの煮物

イカ、キューリ、ワカメの酢の物

小松菜とオキアミ(小さな乾燥したエビ)の塩炒め

コールスローサラダ

f:id:ura-sima:20220119193551j:plain

::::

古い切手をもう少し、

昭和49年、これは寅が写っていないようです、

この時は干支ではなかったの?と夫に聞いてみましたが・・・

「そんな昔のこと覚えていない」と。

f:id:ura-sima:20220120101748j:plain

昭和47年子年は宝船、48年丑年は丸窓に風景?、49年寅年がこれです、

昭和50年卯年が水仙のような花、でした。

次の辰年から干支の絵柄になっていました、お年玉切手シートとは違うものなのか?

今ではもう~~解りかねます。

夫が少年だった頃は切手を集めるのが人気だったようです。

覚えのある方もいらっしゃるのでは?

さて、今夜は鮭のクリーム煮の予定です。

それではまた。。