八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

「秋刀魚・松茸・雲丹」思い残さず食べよ

こんにちは

昨日は敬老の日 (現在は第3月曜日)

二人合わせて140歳、立派な老人です。

最近の口癖と言いますか、決め台詞はこれです。

「冥途の土産」

先は分からないので、食べたい時には迷わず食べよ!!(お財布と相談もします)

::::

秋刀魚の塩焼き

少し型もよくなってきたようです、一匹200円、ギリギリ手が出る価格。

これくらいなら清水の舞台から飛び降りることもせずに何とかなります。

可愛い顔しています、三陸でも水揚げしたはずなのに・・・

何故か北海道産でした。

::::

松茸が、GODIVAの袋には入ってブラブラ~~と運ばれてきました。

感謝です。

::::

土瓶蒸しにするような土瓶は持ち合わせていないので、耐熱ガラスのティポットで代用

することにしました。

鶏のささ身とえびはさっと湯通しして、松茸を割いて、昆布だしをとって、

鍋に湯を入れて布巾を敷いて、ティポットを入れて蒸しました。

出来上がり直前に三つ葉を放り込む。完了。

一杯目はぐい飲みで「ゴックン」

残りはお椀に盛り付けてしっかり具を頂きました。

うま~~~い。

・・・スーパーを梯子したけど、スダチもカボスもついでにユズも見つからなかった

これが一番残念だったな。。

::::

自家製の塩雲丹を頂きました

そのままご飯の乗っけて食べるも良しですが、酒のつまみには烏賊と合わせると、

一段と美味です。

【9月15日晩ごはん】

秋刀魚の塩焼き・大根おろし

松茸の土瓶蒸しもどき

塩雲丹と烏賊

モズクときゅうりの酢の物

蓮根の甘酢漬け

::::


夫のポイ活、サントリーのHPでいろいろポイントを集めて、懸賞にチャレンジ

ほろよい・白ブドウ6缶が届きました。

甘いです! アルコールが苦手な方、甘いお酒が好きな方にはピッタリです、

ワタシ? 我慢できます(笑) ジュースやないかぁ~い。と言いたくなります。

::::

盆と正月が一緒に来たようだ、そんな晩ごはんになりました、

森羅万象のすべてに感謝です。

それではまた。