八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

「ウコギのホロホロ」の季節が来ました

こんにちは

「ウコギのホロホロ」 

今年もこの季節がやってきました、すごく美味しい? かなり美味しい?

いえいえ・・とっても地味な味です

 

毎年同じことを書いていますが、なぜにホロホロか?というと、

食べる時にホロホロとこぼれるから、です。

姫ウコギ:2、みそ漬け大根:1、クルミ:1 

分量はかなりアバウトです。  

わが家の姫ウコギ、棘があるので注意が必要です。

毎年なので、写真も使いまわし(笑)

☆日本の食生活全集「聞き書・岩手の食卓」より

茶碗で山盛り三杯のウコギの芽を、塩を入れた熱湯に入れて固めにゆでて

水にさらす

水けをきって細かく刻む。みそ漬け大根とクルミも細かく刻む、それぞれ

茶碗で半分くらいをウコギと混ぜる。

::::

【4月18日晩ごはん】

ひいかと厚揚げの煮物

アスパラのサラダ

鶏のから揚げとキムチ

::::

【4月17日晩ごはん】

鮭と煮物

南瓜の鶏そぼろかけ

新ショウガの甘酢漬け

::::

それではまた、

今夜は塩サバと大根の煮物です。