八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

味噌汁に唐辛子が落ちて鯖を食う

 

こんにちは

どさっと雪が降りました、いい加減にして欲しいねぇ~とご近所さんと文句を言いつつ

雪の捨て場はあるけれど、文句の捨て場はどこにもなく、なんやかんやと笑いながら

せっせと雪かきを終了。

今日のお昼は、定番の蕎麦。

 

2月16日晩ごはん

焼き塩サバ

水菜のサラダ(かつお節・焼きのり・オイルとポン酢醤油

焼きナスとニンジンの胡麻和え、チーズ入り笹かま

お味噌汁(じゃが芋、きゃべつ、油揚げとホウレン草)

f:id:ura-sima:20210217142640j:plain

水菜はシャキシャキしているけど顎が疲れます、

サバは「八戸前沖鯖」です、脂ものって美味しいです。

鯖のブランドは全国各地にあると思いますが、東北では宮城県石巻の「金華サバ」も

有名です。

久しぶりに笹かまを買った、ちょっと一個味見 「ん?ありゃまチーズ入りだわ」

刻んで和え物に使うつもりがこのまま食べた、美味しいなぁ~また買おう、

割引シールが貼っていたら。。

f:id:ura-sima:20210217150628j:plain

わが家ではお味噌汁に七味唐辛子を入れるのがブーム(?)

唐辛子は喉を鍛えるとか、夫がどこかで仕入れた根拠のなさそうな話。

美味しくなるならいいかぁ~という事で、パッパッと振り入れていますが、

 

チャポン、バチャ!!夫が味噌汁にボトルごと入れた、手が滑ったようだが、

おいおい、それは入れすぎだろ!!(心の声)

慌てて瓶を取り出して中身を出してみる、ふむ、残りは無事のようだ。

湿っていないね。

・・・そのあと、くしゃみが続く・・喉が鍛えられるってこの事ではないね。

 

 さて 買い物も済ませた、今夜はイワシのつみれ汁。

それではまた。。