八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

「大きな大きなおいも」のプリン

みなさん こんにちは

f:id:ura-sima:20201003112028j:plain

昨日の午後、ピンポ~ンとチャイムが鳴ったので出てみると、姿はすでに無し

玄関にはでっかいサツマイモ、軽トラがブォ~ンと動きだしてしまった。

ジャガイモがやっと終わったら、今度はサツマイモかぁ~

・・・いえいえ文句を言っているのではありません、ありがたい事です、

美味しくいただきます。

 

・・・

 

「おおきなおおきなおいも」といえば・・・赤羽末吉さん

子供らが、大好きな絵本でした、

色彩豊かな絵本や仕掛け絵本などもあるのに、この絵本は表紙を見ても分かるようにど

ちらかというと地味な絵本です。しかし何度も何度も読んで欲しいとせがまれて、ペー

ジをめくる度に笑い転げてよく飽きもせず、と思ったものです。

 

 ***芋ほり遠足が雨で延期になってしまって、子供たちは「つまんなぁ~い」と、

お部屋の中でサツマイモの絵を描くことにします。

大きい大きいおいも、紙が足りなくなって継ぎ足し継ぎ足し・・・イモザウルスの出来あがり、さてこんな大きな芋だったらどうやって掘り出そう???

一週間延期になったけど、その間にお芋はもっと大きくなるんだよと、先生のお話に

子供たちの想像力は膨らみます、とっても楽しい絵本です。

天ぷら、焼きいも、大学芋・・・

お芋を食べたら・・ぷ~~~~~大好きですよね、こういうのが。。 

 

・・・

さて、頂いたサツマイモはしばらく放置して甘くなれ~と念じておきます、

今日は以前購入した小さい芋を使って、サツマイモプリンにしました。

f:id:ura-sima:20201003134205j:plain

*サツマイモは皮を剥いてレンジにかけて・・・計ってみたら200g強、

*卵2個、牛乳300cc、ブレンダーでガガガ―――っと、

*味見をしてから砂糖の量を大さじ2にしました。この辺はいつも適当。。

*オーブンは170℃で湯せんにして30分。

 

 カラメルソースは無しで、メープルシロップラム酒を足して(大人ですから)

冷やしてから頂きま~す。  ぷ~~には気を付けよう!!

 

それではまた。。