八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

残暑が厳しいので甘酒を造りましょっ

残暑お見舞い申し上げます 

みなさん こんにちは

夏になると甘酒をつくります、何故だろう?

いつもはおかゆと麹で作っていましたが、量が多くなるので、

 今回は麹のみで作りました。

f:id:ura-sima:20200811125718p:plain

  甘酒売り 「あま~い、あま~い」と声をかけて回っていたとか、

あま~い、といえば ・・・ハンバーグ師匠(井と田さん)ですが。。

f:id:ura-sima:20200811133019j:plain

江戸時代には、夏になると甘酒売りが出回り、甘酒が飲める茶屋のようなものもあったとか。

いまのようにエアコンも冷蔵庫も無かった時代、暑さで体力が落ち、亡くなる方も多かった夏場。

過酷な季節を乗り切るために、滋養豊富な甘酒が盛んに飲まれていました。

夏こそ甘酒がオススメ!その理由は…? 金沢 ヤマト醤油味噌 WEBショップ 通販

 ※画像をお借りしました、こちらのサイトには甘酒アレンジがたくさんあります。

 

:::::

 

8月10日 晩ごはん

焼き魚・ホッケ(グリル中)

ホヤの酢の物、キノコの佃煮風、

トマト・ブロッコリー・ピーマンとツナのサラダ、キムチ。

f:id:ura-sima:20200811134238j:plain

:::::

今日のお昼

巾着卵と高野豆腐の煮物、キューリの酢の物、

うどん、薬味たっぷりと。。

f:id:ura-sima:20200811135046j:plain

 暑いのに食欲が落ちるという事が全くありません、嬉しいやら悲しいやら・・

でも、ひとつだけ気を付けているのは、果物を食べ過ぎない事です、

イカ、メロン、桃、ブドウ・・・梨も出始めましたね、

美味しいけど、気を付けなくては、夏太り、ブルッ。。

さて、今夜は

冷蔵庫に詰め込んでいるものを片付けます、なんか少しづつ残ってしまいます。

 

それではまた、

 

 甘酒は去年も作りました。

ura-sima.hatenablog.com