八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

七夕の願いはただ一つ、安穏無事。

今日は七夕ですね、

百人一首の箱を引っ張り出してきて、ガサゴソ・・・たしか・・あったはず??

やかもっちゃん(家持)の歌を探しました。

 

「 かささぎの 渡せる橋に おく霜の 白きを見れば 夜ぞ更けにける 」

                       ー中納言家持ー

f:id:ura-sima:20200707125003j:plain

カササギが鳥の羽を重ねて橋を架けて、織姫と彦星の年に一度の逢瀬です。

カササギ」を見たことがありませんので・・・検索すると、

↓こんな鳥、カラスをちょっと派手にしたような鳥でした。

ja.wikipedia.org

日本においては、「カササギ生息地」が国の天然記念物に指定されている

指定地は佐賀県、福岡県の多くの市町村です。(一部抜粋)

九州で雨の被害がとても心配されるところばかりだったので・・・驚いています。

::::

神頼みをするとき、いつも決まって「世界平和」です、

世界だなんて!!でっかいことと、思われるかもしれませんが、

小さな世界、大きな世界、どちらも家族や隣人への優しさからはじまる、

そう思っています。(嫌味な奴ですが・・ときどき善人振りをするんです)

 

笹には神が宿るとか・・今朝の天気予報で小耳にはさみました(笑)

願いをかけるなら、 「安穏無事」(あんおんぶじ)、安定して穏やかな様子。

波乱万丈よりも、静かな凪で充分よ。

 ::::

 7月6日 晩ごはん

f:id:ura-sima:20200707131008j:plain

小さな鮭、サラダ(鶏から揚げ入り)、ホウレンソウの白和え、

小さな煮物(大根、カボチャ、シイタケ、ベビーホタテ)、ぬか漬け。
 

昨日はサラダ記念日、唐揚げ記念日・・どっちでもいい。

たっぷりサラダがメインです。 

 

サラダ記念日より

「 なんでもない会話 なんでもない笑顔 なんでもないふるさとが好き 」 

 

笑顔が戻る ふるさとでありますように。。

 

それではまた。。

去年の七夕は星を見ていたんだな・・・ 

ura-sima.hatenablog.com