八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

サラサドウダンの花に逢いたくて

f:id:ura-sima:20200610141814j:plain

先日、八幡平のドラゴンアイを見てきたのですが、

頂上の10キロ手前の御在所湿原へ寄り道をして、この花にやっと逢えました。

『サラサドウダン』

サラサドウダン - 庭木図鑑 植木ペディア

・北海道及び近畿以東の本州に分布する落葉性のツツジ

5月から6月にかけて、ドウダンツツジの親分のような花を咲かせる。

秋の紅葉も美しい。
・花の模様を「更紗染め」に、葉柄や花柄の分岐の仕方を「灯台」に見立てて名付けられた。

「更紗染め」とはインドを発祥地とする多色染めのことで、「灯台」は港にあるものではなく、室内用照明器具のこと。

・花は長さ1センチ程度の釣鐘状で、白地にピンクの模様が入る。

模様の入り方や色の濃淡には個体差があって興味深いが、花はやや不快な香りがする。

八幡平へは何度も出かけていますが、頂上付近では見たことがありません。

御在所は湿原で遊歩道もありぐるっと50分程度なのですが、地味です(笑)

f:id:ura-sima:20200612095752j:plain

1)五色沼赤沼)は夏の季節が青色できれい(先日はくすんだグリーンでした)

2)水芭蕉ワタスゲが咲いている時期の遊歩道は楽しい

3)秋の紅葉もきれい。

今回は夫の運転で出かけたので寄り道できましたが、バスの移動では本数も少ないのでなかなか難しいかもしれません。ここにバス停も、きれいなトイレもあるのですが。

 

八幡平頂上よりも花が咲くのは早い気がします。

八幡平よりも標高が低く雪は見当たりません、地熱発電所もあり地中は暖かいのかな?

松尾八幡平地熱発電所】湯気がもう~もう~と噴き出しています。

f:id:ura-sima:20200610144732j:plain

御在所湿原で見つけた花たち

「ズミ」の花はつぼみが桃色で咲くと白色に変わります、とっても可愛らしい花です。

f:id:ura-sima:20200610150353j:plain
f:id:ura-sima:20200610150402j:plain

 マイズルソウ と コバイケイソウ

f:id:ura-sima:20200612100058j:plain
f:id:ura-sima:20200612100033j:plain

オオツリバナ と ツマトリソウ

f:id:ura-sima:20200612100946j:plain
f:id:ura-sima:20200612100044j:plain

(花の名前に間違いがあったら教えて頂けると嬉しいです)

八幡平の花の時期はこれからです。

 

:::: 

今日のお昼は焼きそばでした。

目玉焼きをのせるところですが、めんつゆに漬けたゆで卵が残っていたので・・・

スープにマイタケを入れたら黒いスープになりました。

横手焼きそばに付いているソースがピチャピチャタイプで、つゆだくの焼きそばになってしまいます。

たまには堅めのパリッパリの焼きそばも食べたいなぁ~

f:id:ura-sima:20200612154512j:plain

6月11日 晩ごはん

鶏むね肉で作った 鶏マヨ(エビマヨ風)

ツルムラサキのお浸し、ワラビとカブの一夜漬け、キムチともろきゅ~

もろきゅ~、夏のつまみにピッタリ、延々と食べられます。

f:id:ura-sima:20200612155303j:plain

さて、今夜は何を食べようかな?

冷凍庫からサバを出して・・・冷ややっこで決まりかっ!!

今日も手抜きです。

それではまた。