八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

万寿山に春が来た

ミスミソウ

f:id:ura-sima:20200331150459j:plain

花巻台温泉にある「万寿山」410m、ご近所の里山を散歩です。

お気軽山ですが意外に登りがきついです、40分程で頂上に着きますが写真を撮りながら1時間かかりました。

地元の小さな里山ですが、最近は登る方が多くなってきたように感じます、駐車場には車が10台以上ありました、もちろん温泉に来た方もいると思います。

この山を登るみなさんのお目当ては、この花「ミスミソウ」です。

写真を撮る方はみな地べたに這いつくばるようにして撮っています。

f:id:ura-sima:20200331154718j:plain

個体によって色は白~ピンク~赤~と微妙に違いますけど、なんせ腕が無い。

ピンク色はぼやけてはっきりしませんでした。

f:id:ura-sima:20200331155554j:plain

↑ こちらは「セリバオウレン」

葉っぱが芹とよく似ています。小さく可憐な花で大きさは小指の爪程で風に揺れていました。この花は雄花、両性花、そして雌花があります。

雌花はとっても珍しいようです、左の花は雄花、右は両性花かな? この花におしべが無ければ雌花らしいのですが、残念ながら見つけられませんでした。

一本の茎から3つの花が咲き、その中には雄花と両性花を付けるものもあるそうです。

 

↓ こちらは「ショウジョウバカマ

f:id:ura-sima:20200331162938j:plain

芽が出たばかり~蕾~開花。
一本の茎に5個程の花を付けます、多いものは7個も!! 

思いっきり咲いてしまうと一つの花に見えてしまいますが。

 

いよいよ春が来ましたぁ~ワクワクします。。

ではまた、今夜はサバと麻婆ナスの予定です。