八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

おからを油揚げに入れて煮ちゃったよ

f:id:ura-sima:20200227175058j:plain
f:id:ura-sima:20200227175359j:plain

油揚げにおからを入れて煮込みました。

【材料】 おから・100g、鶏ひき肉50g、油揚げ・長方形(小さい物)2枚、

     人参・30gぐらい、ネギの青い部分と、楊枝を4本

1)人参とネギを刻んで、おから、鶏ひき肉を混ぜる

2)   酒・少々と、醤油・少々 入れて混ぜる

3)半分に切った油揚げに4等分に入れる、楊枝で口を止める

4)だし汁200cc、みりん大さじ1、醤油小さじ2

 (薄口醤油の方がいいので、今回は醤油を減らして塩少々プラス)

5)中火~弱火・・約10分煮込んで・・途中でひっくり返しました。

6) 半分に切って、スナップエンドウを飾って出来上がり。。

※ いつもはゴボウ、干しシイタケも入れますが、これも簡単で作りやすいです。

f:id:ura-sima:20200227175351j:plain

晩ごはん

・鮭のバターホイル包み焼き(タマネギ・エリンギ、ピーマン、プチトマト、バター)

 (塩コショウをして、ホイルに包んで魚焼きグリルに入れて、18分ぐらい)

・キャベツのサラダ、おから煮、豆腐・大根とほうれん草のお味噌汁。

 

もっとキノコを入れればよかったな、焼いたらエリンギもピーマンも痩せてしまった、

焼いたら痩せるのか??

ワタシも焼いたら痩せるか?? しかし焦げたら大変だな。

 

さて、昨日から確定申告に必要な書類の準備を始めていたら、

『確定申告の期限延長』の ニュース!!

決まったようですね、ヨッシャ―ーーと、サッサと書類を片付けて、

急ぐ必要はないな、と一安心、

しかし、これも新型コロナの影響なのですね、

役場からのお知らせで、町内コミュニティの集まりもしばらくお休みになりました、
こんなところにも・・・ 

 

確定申告の会場はいつも人が一杯ですから濃厚接触になりますね、
先日、市町村役場に行ったら、駐車場は軽トラックが一杯でした、

こちらでは 農業を営まれている方が多いのです、多くの方が青色申告されているようです、あれは帳簿をつけるのが少し大変ですが、白色申告よりもメリットは大きいですね

義父も商いをしている時には帳簿をつけていました。

ワタシと夫は申告書を作って封筒に入れて、申告コーナーにある簡易ポストに投函でお終いです、

・・・ですが、いつも締め切りギリギリまで怠けています。

今回もそうなりそうですが、忘れずに申告することが大事です、

夫は2~3年に一度は税務署から電話がきて、修正申告をしています、

でも、ちゃんと申告していればいいのです、間違ったら優しく教えてくれるそうです、

税務署って怖いところじゃないんですね、でも、行きたくないけど。

 

 

ではでは、しっかり食べて、免疫力を!!