八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

虫を押さえたり虫を養ったりが必要な日

今日はいい夫婦の日です。 (ボヤキ記事ですので軽~く読み流してください)

いい日だというのに夫の腹の虫の具合は少々悪いようです。何しろ沸点が低いのでどうでもいい事でへそを曲げています、そういう時にはほっておくのが一番です。

ちょっと大きな産直へ行き、毎年リンゴの発送をお願いしていますのでリンゴを選んで、ゆうパックのあて名を書いて・・・と。

いつもなら「あと買物はない?」とか聞くはず、ここには肉屋さんも魚屋さんもありますし隣には図書館も併設されています。可愛いパン屋さんもあり楽しい場所なのですが・・・

ムスッとしてさっさと車に乗り込んで・・・何となく原因は分かっているつもり。

夫は自分の思った通りにやりたいタイプ、ワタシは結果オーライなのでやり方にはこだわらない方ですが。

家に帰るまで一言も会話はありません。お昼ご飯もシーン・・別に構わないけど。

 

さて、そんな腹の虫を落ち着かせるには、

「虫押さえ」とか、「虫やしない」とか、小腹を満たすおやつは大事ですから3時のおやつは欠かせません、コーヒーを入れていただき物のチョコパイを。すぐには元通りにはなりませんが、とりあえずワタシができることだけは(ここ強調)やっておきたい、あとは勝手にどうぞということです。

kokugo.jitenon.jp

 長い年月~夫婦を続けていると、相手の機嫌が悪くなる気配は分かります、もちろん相手の気になることを言ったりしないようにしていますし、不用意に物にあたったりしないように気を付けているつもりですが、しかし相手の先を読んで機嫌を損ねないようにするのはもう疲れました。

二人暮らしですから、誰にも気兼ねなく 無言が2~3日続いたとしても全く不都合な事はありません。

ほっときゃいいんだよ。。でしょ??

 とにかく自分のすべき最低限のことはやっておかないと・・・ね。

夕ご飯もちゃんと作りました。

 

f:id:ura-sima:20191122202610j:plain

 サバの開きを半分づつ焼いて、もちろん頭の方は夫に。里芋と鶏肉の煮物、メカブブロッコリー。煮物に青みが欲しいと冷凍庫をゴソゴソやったら枝豆!!ラッキー。

夫も少し・・・反省したのか?後片付けを進んでやってくれました、食器を台所に運んでくれた(非常に珍しい事です)

おお――少しは成長したじゃん。。。

 

今日は二十四節気小雪

検索したら最初に女優のこゆきさんが出てきて、ガッカリよ

ではでは。。。明日は晴れるでしょう。