八つの風を受けて

小さな食卓から地味なごはんを晒します

断ってから捨てます離します

f:id:ura-sima:20190613121337j:plain

ダンシャリ、今この言葉を使うと訴えられますか? カタカナならいいですか?

ばっきんですか? いやはや困ったことです。

 

 今日はお片付けのお話しです

親御さんと離れて暮らしている皆さん 

そろそろ実家も少し片付けなくてはなぁ~と考えていらっしゃいますか?

わが家でも黄金の連休に娘が帰ってきて、いろいろチェックでした

 

あっちこっち見回りをされて、ちょっと小さくイラっとした母です。

義姉の仕分けを見て唖然としたあの時、自分も早く始末をやらなければいけないと思ったはずなのに、ちっとも進んでいないのが現実です。

 

1)今年中に物置をまずしっかりと片付ける。

 そう決めたはずなのに箱を開いて確認してまた閉じるんですから われながら呆れてしまいます。

物置の中は義父母の物でいっぱいです、私たちはここに引っ越してくる時にそれなりに覚悟して来たので、家具のほとんどは処分してきました。

義父はお茶を教えていた時代がありました、この家をリフォームする前には 和室に炉も切ってありました。

そのため茶道具類が物置の茶箱にいっぱいです、義父母がなくなった時、夫の兄弟 (姉と弟)に抹茶椀などはずいぶんと分けたのですが、まだまだなんです。

結局、箱の中身を確認してメモを書いて箱に張り付ける、これではちっとも片付きません、せめて仕分けは正しいと妙なところで納得しているのです、本来のダンシャリとは程遠いですね。

 

2)ワタシは着物の処分を考える。

 これが一番頭が痛いです、全部出してあまりにも汚れのひどいものは処分しました、仕舞っておくだけでもだんだん汚れるものですね、ちゃんと手入れをしていたはずと思っていたのに・・・ショックでした。

さぁ~どうしよう、着物の処分あれこれCMもありますね、ワタシには姉が二人いますが全く処分はしていないのです、どうするのと聞いたら自分が死んだら勝手に捨てても構わない、ただ今は捨てられないというのです。

なんか・・わかるんですよ この気持ちが。

結局・・たとう紙を新しくして包みなおして仕舞っちゃたんです。あ~あ

がっがり。。

 

3)台所の整理をする。

これはずいぶん進みました、食器の数も減らしました 調理家電類も減らしました。

頂いたけど使っていない食器や食器棚に入らないオシャレで足の長いグラス、

ワッフルメーカー、ホットプレート、パン焼き機、ジューサーミキサー、びっくりするほどあったんだなあ~と驚いています。

子供たちとあれこれ作って遊んだ日々は・・もう思い出だけで充分です。

 

その他に、

田舎あるあるかもしれませんが引き出物が大きいんです、

最近はカタログで選ぶのが一般的だと思いますが、まだまだでっかい引き出物を持ち帰るのがよしと考える地方です。

使わずににしまっている鍋や 無駄に大きいバスタオル←象でも拭くのか?と思うほどの大きさ、これらも処分したり小さく切って使ったりして減らすことが出来ました。

小さな〇を自分にあげたいです。

 

最近古い浴衣を解いて洗っています、どうするかはこれから考えます。 

母親世代は、オムツになっていたんですよね、さすがに今は・・・ねぇ~

夏は布ぞうりを履いていますので、それになる予定

ふへぇ~~~色々やり始めると大変だわ。。